不登校 子の道

不登校のときに嬉しかった学校の先生の対応声かけ・してほしかった対応【アンケートまとめ】

https://thisway.fun

不登校のときに嬉しかった学校の先生の対応・してほしかった対応を聞いてみた

どうも「学校は行かなきゃいけないの??」の運営しているラオスのジーコ(@laolaos_koji)です。

 

今回はフォロワーさんへのアンケート企画第5弾です。

前回のアンケートに引き続き

 

学校に行かなくても良い!?自分が不登校を肯定できるようになったきっかけ【アンケート結果】

どうも「学校は行かなきゃいけないの??」の運営しているジーコ(@laolaos_koji)です。   普段「学校は行かなきゃいけないの??」Twitterアカウントを運営していて、最近は不登 ...

 

今回はこんなことをフォロワーの皆さんに聞いてみました。

すると今回も多くのコメントをいただくことができました。

とても参考になるものが多かったので紹介させていただきます。

 

不登校保護者が嬉しかった対応

保護者が嬉しかった対応まとめ

・先生の普段の振る舞いから信頼感

・先生からの「学校に無理して来なくても大丈夫」という言葉がけ

・教室以外でも学べる学習環境の整備

・電話連絡での負担の軽減

 

不登校本人が嬉しかった対応

不登校経験者が嬉しかった対応まとめ

・教室以外での居場所の確保

・先生からの学校を休むことを肯定する(認める)声掛け

 

してほしかったこと

まとめ(してほしかったこと)

・無理に学校を来させようとして、居場所を奪わないでほしい

・電話連絡や急な訪問は止めてほしい

・教室以外で学習できる場所を確保してほしい

・生徒の状況に応じて対応してほしい

 

全体のまとめ(感想)

今回アンケートを取ってみて、素敵な先生も沢山いるなぁと思いました。

普段Twitterではどちらかというと学校教育のブラックな面・負の面ばかりがリツイートが目に入りがちですが、今回の皆さんのコメントを読んであたたかい気持ちにさせていただきました。

一方で、不登校に対するまだまだ理解が乏しく、無理に学校に来させようとする先生も少なからずいるのだなと感じさせられました。

 

今回のアンケートで頂いたコメントは今後不登校の子を対応する先生にとって、とても参考になるものだと思います。

是非、多くの先生の目に留まればと心から思います。

そして、子どもたちに優しい対応をとれる先生がもっと増えればと思います。

\合わせて読みたい記事/

 

「学校に行きたくない」と言われたらどうしたらいい?【不登校経験者・保護者に聞いた対応・声かけ】

どうも、「先生、学校は行かなきゃいけないの??」というTwitterアカウントの運営と、親子オンラインスクール『cocowith』の共同代表をしているジーコです。   現在、小中学生の不登校 ...

広告

-不登校, 子の道
-