不登校 子の道

不登校になったらどこで学習している?フリースクール?ホームスクール?それとも…

投稿日:

http://thisway.fun

どうも、「学校は行かなきゃいけないの??」というTwitterアカウントで不登校問題を中心に発信活動をしているジーコ(@laolaos_koji)です。

 

学校に行かなくなった子どもたちは、どこで過ごしているのか?また、フリースクールに行っているのか?家庭で学習に取り組んでいるのか?

今回は不登校の子の実情を知るために、学習に関するアンケートを取ってみることにしました。

 

不登校中どこで学習していたかアンケート

私が運営するTwitterアカウント「学校は行かなきゃいけないの??」で以下のようなアンケートを取りました。

結果

835票のうち『フリースクール』が6.3%、『ホームスクール・自学』が30.7%、『塾や家庭教師』が10.8%、『何もしなかった・できなかった』が52.2%となりました。

最も多かったのが『何もしなかった・できなかった』で、最も少なかったのが『フリースクール』という結果となりました。

(当事者でない方が間違えて押した可能性もあるので絶対に正しいとは言えませんが、それなりに妥当な数値だと思います。)

 

それでは、実際に回答された方のコメント見てみましょう⇩

不登校当事者・保護者のコメント

この他のコメントはコチラから

 

考察・まとめ

今回は不登校の子の実情を把握するために、学習に関するアンケートを取ってみたところ、最も多かったのが『何もしなかった・できなかった』52.2%、最も少なかったのが『フリースクール』6.3%という結果となりました。

一般的に『多様な学び場』と聞くとフリースクールを思い浮かべることが多いですが、実際にフリースクールに通っている生徒は6.3%のみであり、不登校の子の多くが家で『何もしていない・できない状態』だったいうことがわかりました。

フリースクールに通わない理由としては、①フリースクールが少ないことや距離的な問題、②金銭的な問題(補助金などがない)、③心理的な問題があると言われています。

フリースクールだけでなく、たくさんの多様な学び場が増え、当たり前に学び場を選択できるようになり、不登校になったことで何もできなくなってしまう状態をなるべく少なくできたらと思います。

 

\合わせて読みたい記事/

不登校になったらどう過ごせばいい?不登校になってからのおすすめ勉強法と過ごし方

どうも、「学校は行かなきゃいけないの??」というTwitterアカウントで不登校問題を中心に発信活動をしているジーコ(@laolaos_koji)です。   不登校になってたぶん一番気になる ...

-不登校, 子の道

Copyright© コノミチ , 2021 All Rights Reserved.