不登校 子の道

不登校経験者に聞いた不登校中の勉強方法【アンケート結果】

更新日:

http://thisway.fun

どうも「学校は行かなきゃいけないの??」の運営しているラオスのジーコ(@laolaos_koji)です。

 

今回はフォロワーさんへのアンケート企画第6弾です。

 

前回は

不登校のときに嬉しかった学校の先生の対応・してほしかった対応【アンケートまとめ】

不登校のときに嬉しかった学校の先生の対応・してほしかった対応を聞いてみた   どうも「学校は行かなきゃいけないの??」の運営しているラオスのジーコ(@laolaos_koji)です。 &nb ...

について聞きました。

 

今回は、多くの方が気になっているであろう不登校中の勉強方法についてです。

不登校の子たちは学校に行かないで何をしているのか?

不登校の子を持つ保護者だけでなく多く方が気になるところではないでしょうか?

 

すると、今回も沢山の回答をいただけました。

今回の回答は実践的なものばかりで、現在進行形で不登校中の勉強について悩んでいる方にとってとても参考になるものだと思います。

 

不登校中の勉強について不登校経験者・保護者に聞いてみた

 

などなど、他にもまだまだ回答がたくさんあるのでTwitterで読んでみてください。

 

まとめ

いかがでしょうか?参考になりましたか?

 

今回の回答をまとめると

スマイルゼミ スタディサプリ などのタブレット・スマホ・PC学習教材を用いる

・You Tubeやカーンアカデミーなどの無料オンライン動画サイトを用いる

・学校の勉強に限らず、家事・遊びなども勉強と捉える

・塾や家庭教師を用いる

などの回答が多く見られました。

 

学習環境や学習教材は変化しているので、最新の情報を得ていきたいですね。

また、年齢やその子の個性によって学習方法を変えていく必要があるとは思います。

しかし、何よりもまず大切なのは学習のモチベーション・好奇心といった子どもたちが自発的に学ぶ意欲だと思います。

「勉強をさせる」ではなく「勉強をしたい子をサポートする」くらいの気持ちでいると良いと思います。

もし学ぶことに対する意欲を失わされてしまっているのなら、勉強を強いるのではなく、まずは学習意欲・好奇心を回復させるためにゆっくり休むところから始めましょう。

 

 

子どもの好奇心からくるエネルギーの凄さについてはこちら⇩

好奇心が自己学習を自然発生させる~スガタ・ミトラ氏『クラウド上に学校を』~

どうも、『先生、学校は行かなきゃいけないの??』を運営しているジーコです(@laolaos_koji)。   ブログ訪問ありがとうございます。 このブログであなたに出会えたのも一期一会。 & ...

【首都圏の方へおすすめ情報】

不登校中に家庭教師を用いて勉強するにしても、できれば不登校について理解がある家庭教師にお願いしたいですよね!
家庭教師のノーバス は「こころの未来」というプランがあり、不登校・ひきこもり・LD・ADHD・自閉症の子向けの家庭教師の派遣も行っています。ノーバスは「一般社団法人ひきこもり支援相談士認定協議会」とも提携しており不登校訪問専門員もいます。

-不登校, 子の道
-,

Copyright© コノミチ , 2019 All Rights Reserved.