不登校 子の道

「学校は行かなきゃいけないの?」と聞かれたらどう答えますか?【まとめ】

投稿日:

どうも「先生、学校は行かなきゃいけないの??」を運営しているジーコです。

 

 

先日、以下のような問いをフォロワーの皆さんに問いかけてみました。

 

すると、50人を超える方から沢山の回答が寄せられました。

 

回答をくださった方、本当にありがとうございました。

 

 

ここでいくつかの回答をピックアップしてご紹介したいと思います。

 

しかし、、、

その前に、あなたなら何と答えるか少し考えてからこの先を読んでみてください。

 

 

考えてみましたか?

ではでは、どんな回答があったか見てみましょう!

 

 

 

 

 

 

などなど、フリースクールの先生、保護者、不登校当事者、元教員など様々な立場の方からの回答がありました。

この他にもたくさんの回答があったので、是非、Twitterから他の方の回答も読んでみて下さい。

 

また、今回の募集では「行かなくてもいいよ」もしくは「どうしてそう思ったのか詳しく聞く」という回答が多かったです。

個人的にはもっと「行った方がいい」と回答する人が多くいると思っていたのですが、段々と「学校は行っても行かなくてもいい」という考え方が浸透してきたようですね。

 

 

この募集の目的

この募集を何故したのか?

実は5つの目的がありました。

 

①実際に聞かれたときのために回答を持っておいてもらう。

今や、いつ自分の子が不登校になり「学校に行かなきゃいけないの?」と言うか分からない時代です。そのときのために予め自分の中で回答を持っておくと、子どもとしっかりと向き合うことができると思います。

 

②他の人の回答を読んで参考にしてもらう。

①のときのために、他の人の意見も取り入れてより良い回答を持てると良いですね。実際に不登校(だった子)の回答や不登校の子を持たれている保護者の方の回答はとても参考になると思います。

 

③子どもたちがここに集まった回答を読んで、不登校でも大丈夫だという安心感を持ってもらう。

この募集で集まった優しい回答は、多くの学校に行きたくなくて苦しんでいる子にとって希望になると思います。そんな子たちの目にこのツイートが留まればいいなと思いました。

 

④今まで不登校について考えたことも無かった人に不登校のことを知ってもらう。

不登校に関わったことのない人の多くはまだまだ「学校は行かなきゃいけないものだ」という考えだと思います。そのような人たちの目にこのツイートが留まって不登校について考えるきっかけとなればいいなと思いました。

 

⑤学校の先生たちがどう考えているか知りたい。

と思っていたのですが、こちらは残念ながら目的達成ならず…。

現職の先生からの回答は得られませんでした。
学校の先生こそ「学校は行かなきゃいけないの?」と生徒から言われたときの回答をしっかりと持っておく必要があると思いますので、是非、考えてみてください。

 

 

以上のような目的があり、今回このような募集をかけてみました。

 

これを機に「学校は行かなきゃいけないの?」と聞かれたときに自分だったら何と答えるか、もう一度じっくり考えてみてはどうでしょう??

この記事がきっかけとなれば幸いです。

 

 

今後の「先生、学校は行かなきゃいけないの??」のアカウントでは、多くの人が意見を出し合って、考え、お互いが成長できるような場にしていきたいと考えています。

 

これからもこのような企画はこれからもやっていきたいと思うので、「いいね」と思ったらシェアお願いします。

-不登校, 子の道
-, ,

Copyright© コノミチ , 2018 All Rights Reserved.